私の思いを綴ってみます

人と会話をするとき、私はどちらかというと「聞く側」が多いように思います。


例えば久しぶりに友人と会うとき、
「あれも話したい こんなことを聞いてもらいたい」と思っていても、
いざ会うと、相手のお話を中心に盛り上がります。
ところが自分のことになると、「相変わらずよ~」で終わったり、話し出しても妙な照れがでて
省略して中途半端な話になってしまいます。
自分にあったできごとはちっぽけに思えてくるのです。
相手の話の方が興味深いし、楽しいひと時を過ごしたことに変わりはないのですが、
別れた後に、ちょっとだけ不完全燃焼になることがあります。

先日、あるラジオ番組で、仕事についてのインタビューを受ける機会がありました。
今の仕事をするようになったきっかけ
仕事をするときに心がけていること
これからどのような活動をしていきたいか
そのための課題はあるか
等々。。。


急なことで事前に考える時間がなかったため、少々しどろもどろにはなりましたが、
思いがけず、私の中でパズルのピースが一つ一つ埋まっていくような不思議な感覚になりました。

インタビュアーの方がタイミングよく誘導してくださったこともありますが、
今まで漠然としていたものが、質問されることによって、明確になっていきました。
今の仕事をはじめて10年ほどたちますが、私の思いや軸は変わらない。
(進歩がない とも言いますが💦)


そしてこれからも、一番根っこにあるものは変わらないけれど、枝葉を広げていきたい。
そんな思いを、これから少しづつブログという形で残していきたいと思います。

このページをお友達に知らせる